ヘアケア

髪の毛が少ない女性の悩みは深刻。解決できる方法はある?

更新日:

 

女性 髪の毛

 

髪の毛が少ないと、何だか自分に自信が持てない。

 

綺麗なツヤのある髪の毛をなびかせて、さっそうと歩きたいのに。

 

 

髪の毛が少ないって思われていたら。

ビックリされたらどうしよう。

 

など、どんどんマイナスの気分に陥ってしまうことも。

 

悩むだけの毎日を過ごすのではなく、髪が少ない原因を知り、対策をしてみましょう。

 

 

きっと効果的な方法があるはず!

 

何とかなると信じて、対策方法を実践してみてください。

 

 

悩みを解決しながら、前向きな気持ちになれる日々を過ごしてほしいと思います。

 

 

 

なぜ髪の毛が少ないのか?

 

 

女性 髪の毛

 

髪の毛が少ないと、まとまりやすくてオシャレをしやすいと思っていました。

 

しかし年齢を重ねるごとに、抜け毛も気になり遺伝的な要因が気になってくることも

 

 

もともと髪の毛が少ない場合もありますが、予想していなかった原因で髪の毛が少なくなることもあるでしょう。

 

 

また一本一本の毛が細くて、弱々しい場合もありますよね。

 

髪の毛が少ない原因にはいろいろありますが、もともと少ない場合、本数を増やすのは難しいようです。

 

  • 生まれつき髪の毛の量が少ない
  • 髪の毛が細い
  • 抜け毛が増えた

 

ざっくりとですが、髪の毛が少ない理由にはこのようなことが挙げられます。

 

髪の毛の量を増やすのは難しいようですが、髪の毛を太くしたり抜け毛を減少させることはできるといいます。

 

髪にボリューム感を持たせるように、一本一本の毛を健康的に保てると良いですね。

 

 

 

このままでは状況が悪化する?

 

女性 髪の毛

 

頭皮もお肌と同じで、きちんとした毎日のケアが必要。

 

血行を良くして乾燥を防ぎ、健やかな髪の毛が生えてくるようにしたいもの。

 

 

髪の悩みがあるにもかかわらず、何もケアをしていないと、症状は良くはなりません。

 

それどころか悪化してしまい、抜け毛が増え、細く傷みやすい髪の毛も増えてしまうことに。

 

髪の毛が少なくなる原因の中に当てはまることがあるなら、出来るだけ改善するようにしましょう。

 

 

それでは、髪の毛が少ない原因と対策方法をご紹介します。

 

 

 

髪の毛が少ない原因と対策① 女性ホルモンの乱れ

 

疲労 女性 髪の毛

 

女性ホルモンとは、見えるものではありません。

 

そのため女性ホルモンが乱れているのか、少なくなっているのかが分からないのです。

 

 

女性ホルモンが乱れるとき、体には様々な症状が表れることも。

 

血行が悪くなることもあり、頭皮の環境も悪くなりやすく、薄毛になることは十分考えられます。

 

 

他にも

 

  • 便秘・下痢が起こりやすい
  • 肌が荒れやすい
  • イライラする
  • 疲れやすくなる
  • 生理不順
  • 体重の増加
  • 頭痛

 

など、さまざまの症状が起こりやすくなります。

 

 

原因

 

そもそも女性ホルモンのバランスが乱れる原因には、どのようなことがあるのでしょうか?

 

精神的にも肉体的にも、強くストレスを感じることでホルモンバランスは乱れやすくなります。

 

  • 寝不足
  • 偏った食事
  • ストレス
  • 疲労
  • 過度なダイエット
  • 喫煙

 

日常的にこれらのようなことを続けていると、女性ホルモンのバランスは乱れやすくなります。

 

健康的な生活ともいえないので、少しずつでも改善するようにしなければ、髪の悩みも解消されません。

 

 

対策

 

女性ホルモンのバランスを整えるためには、何をすればよいのか?

 

もうお分かりと思いますが、「女性ホルモンの乱れの原因」になっていることを、出来るだけ避けるように

 

そうして、健康的な毎日を過ごすようにするのです。

 

 

  • 起床時間を守る
  • 1日3回の食事
  • 栄養のバランスを考える
  • ストレスを発散するように
  • 入浴や適度な運動などで疲れを溜めないようにする
  • 睡眠時間を守るように
  • 無理なダイエットはしない
  • 喫煙を減らすか禁煙する

 

こんなに沢山あると、実行できる自信がなくなるかもしれません。

 

毎日6~7時間の睡眠をとるようにして、栄養のバランスを考えて食事をすることから実践してみませんか?

 

ダイエットにもなりますし、ストレスや疲れもたまりにくくなるでしょう。

 

健康的な毎日を過ごしていると、髪の毛も健康的になります。

 

 

髪の悩みを解消するためには、女性ホルモンのバランスを、日頃から整える生活を心がけることが大切です。

 

 

 

髪の毛が少ない原因と対策② 刺激を与える

 

紫外線 女性 髪の毛

 

皮膚は、紫外線を浴び続けていると、黒ずんできますよね。

 

また肌荒れしたり乾燥した状態をそのままにしていると、肌状態は悪くなる一方。

 

 

頭皮も同じように、紫外線に当たりすぎは良くはありません。

 

その他たくさんの刺激を与えていると、血行が悪くなって乾燥し、荒れやすくもなります。

 

そのような状態をケアもせずにそのままにしていると、髪の毛に影響してきますよね。

 

健康的な髪の毛は、生えにくくなるでしょう。

 

 

原因

 

頭皮もお肌と同じで刺激に弱く、頭皮環境が悪くしてしまいます。

 

  • 紫外線
  • シャンプー時のゴシゴシ洗い
  • 洗髪をしない
  • 髪が濡れたまま寝る
  • パーマやカラー
  • スタイリング剤
  • ドライヤーの熱

 

これらは、頭皮や髪の毛にとって刺激になります。

 

頭皮か乾燥しやすくなり、また頭皮を痛め、血行が悪くなってしまうでしょう。

 

 

対策

 

頭皮に刺激を与えないようにするためには

 

  • 紫外線を浴びないように、帽子や日傘などで紫外線対策。
  • シャンプーをするとき、ゴシゴシ洗いはしない。
  • 出来るだけ、毎日頭皮を清潔な状態に保つ。
  • 洗髪後、ドライヤーでしっかり乾かす。
  • ドライヤーは温風・冷風を交互に使う。
  • 美容室は行き過ぎず、3ヶ月に1回程度に。
  • スプレーやワックスなどのスタイリング剤は控えめに。

 

このように、日々気を付けるようにすることで、頭皮の状態も正常に近づいてきます。

 

出来るだけ刺激を与えないようにし、お肌と同じように労わりながら生活するようにします。

 

頭皮に負担がかからないようにしていると、髪の毛も健やかに成長するようになりますよ。

 

 

 

髪の毛が少ない原因と対策③ 髪にいい食材

 

食材 女性 髪の毛

 

基本的には、栄養バランスのとれた食事を心掛けているといいと思います。

 

しかし意外に、髪の毛にいい食材が摂れていないことも。

 

 

原因

 

健やかな髪の毛を維持するためには、栄養バランスが摂れている食事が大切です。

 

食事には気をつけているつもりでも、髪の毛に必要な栄養素が足りていないことも。

 

またアルコールの摂りすぎも原因になります。

 

アルコールを摂り過ぎてしまうと、睡眠の質を下げてしまいます。

 

しっかり寝ることが出来ていないと、疲労がたまりやすくなり女性ホルモンのバランスを崩すことに。

 

 

対策

 

では毎日の食事は、どのようにして改善していくと良いのでしょうか?

 

栄養バランスを考えたうえで、積極的に髪に必要な栄養素を取り入れていくと良いですね。

 

そのうえで、アルコールの摂取を控えるようにしておきましょう。

 

髪に必要な栄養素

  • イソフラボン…女性ホルモンの分泌を促進
  • 亜鉛    …成長を促す
  • ビタミンB …頭皮の新陳代謝を促進
  • ビタミンE …抗酸化作用・血液の循環に効果的
  • タンパク質 …髪の成分

 

髪に必要な食材

  • 大豆・豆腐・納豆
  • 牡蠣
  • 豚肉・レバー
  • ナッツ・ウナギ
  • 卵・牛肉

毎日の食卓に、これらの食材を積極的に取り入れるように心がけましょう。

 

 

 

髪の毛が少ない原因と対策④ 体の冷え

 

冷える 女性 髪の毛

 

全身の血行が悪く冷えやすい状態は、当然髪の毛にも良くはありません。

 

体はなぜ、冷えてしまうのでしょうか?

 

その原因は、寒い場所に長時間いるからというだけではないようです。

 

 

原因

 

  • 運動不足
  • 入浴をしない
  • 冷たい飲料や食べ物ばかりを摂る
  • 自律神経の乱れ

 

体が冷えてしまう原因にはいろいろありますが、この4つの原因が日常的になっていることも考えられます

 

仕事が忙しくなると、運動する機会がなくなることもあるでしょう。

面倒なので、お風呂はシャワーだけで済ませてしまうことも。

 

冷たい飲み物が大好き!

体を冷やす食べ物をよく食べている。

 

ということも、あるかもしれませんね。

 

ストレスを溜め込んでいたり、不規則な生活習慣から自律神経の乱れに繋がることも。

 

こうして、冷えやすい体になっていきます。

 

 

対策

 

体を中から温め、全身の血行促進させるようにしたい場合、具体的には何をしたら良いのでしょうか?

 

やりやすい方法で、少しずつ改善していきたいですね。

 

 

適度な運動

 

ヨガ 女性 髪の毛

 

毎日行える適度な運動は、体を中から温めてくれます。

 

例えばラジオ体操。

伸ばす部位は伸ばし、縮める部位はきちんと縮め、ジャンプもしっかりとします。

 

ラジオ体操を正しいやり方できちんとしていると、十分体を温められます。

 

 

また寝る前に軽くストレッチをすると、体の中の内臓も動かしてくれるため、体の中から温まることが出来ます。

 

  • 体に力を入れないようにしながら前屈をする
  • 気持ち良い程度に腰をねじる
  • うつ伏せになり手で床を押して上体を起こす

 

この一連の流れをゆっくりと行うだけでも、体は温まってきますよ。

 

 

毎日できなくても、2日に1回、3日に1回と決めて行うと、血行は促進されてきます。

 

 

入浴

 

入浴 女性 髪の毛

 

お風呂はシャワーだけで、湯船に入らないという方が増えています。

 

お湯につかり、体を中から温めることは健康を考えたうえでも大切なこと。

 

デトックス効果もあり、美肌効果もあります。

 

内臓から温めることが出来るので、血行も促進され健康を維持することもできるでしょう。

 

 

温かいものを摂取

 

温かい 女性 髪の毛

 

夏になると、冷たいものを飲み、冷たいものを食べて過ごす機会が増えます。

 

また冷たいものが好きという場合も。

 

胃腸が冷えてしまうと血行は悪くなり、頭皮が乾燥しやすくなることも十分考えられます。

 

暑い時期でも出来るだけ温かいものを食べるようにしたり、飲むようにすることも大切です。

 

 

また、体を冷やしてしまう食べ物があります。

 

 

体を冷やす食べ物
  • きゅうり
  • ナス
  • トマト

などの主に夏に収穫される食材は、体を冷やす特徴があります。

 

 

体を温める食べ物
  • 大根
  • ジャガイモ
  • 黒豆

主に秋に収穫される食べ物や、黒い食材は体を温めてくれます。

 

体が冷えていると感じたら、これらの食材を意識して摂るようにし、体を温めるようにしましょうね。

 

 

 

髪の毛が少ない原因と対策⑤ シャンプー

 

シャワー 女性 髪の毛

 

何気なく使っているシャンプーは、使っていて違和感を感じることはありませんか?

 

痒みがおさまらない、フケが出てくる、汚れが取れた気がしないなどの不快感はないでしょうか。

 

価格で選んでいる。

友人にすすめられて。

 

などの理由でシャンプーを購入する場合もあるでしょう。

 

 

原因

 

今現在お使いのシャンプーが、お肌に合わないということも髪の毛が少ない原因の一つとして考えられます。

 

合わないシャンプーを使うことで、頭皮環境を悪くしている場合も十分考えられます。

 

お肌が弱く、敏感な場合もあるので、毎日使うものは特に慎重に選ぶようにしたいですね。

 

 

対策

 

頭皮に使うものは、お肌に優しいか、自分に合っているかということも重要になってきます。

 

 

頭皮に優しい、無添加の商品を選ぶようにするのも、少ない髪を改善するカギになることも。

 

そして、頭皮に合っているか、使い心地は良いかを試すために、サンプルを使うなどのお試しも必要です。

 

気持ち良くシャンプーが出来るように、また洗い上りも心地よいのがより効果的でしょう。

 

 

おススメのシャンプー 「haru黒髪 スカルプ プロ」

 

haru シャンプー

抜け毛を防ぎ、発毛を促進してくれる、頭皮のエイジングケアシャンプー。

天然由来成分で、頭皮を優しくいたわりながら汚れを落としてくれます。

 

引用元;https://www.haru-shop.jp/lp/scalp/180706/index.html?ch=md

 

 

 

髪の毛が少ない原因と対策⑥ 頭皮環境の乱れ

 

環境 女性 頭皮

 

頭皮環境が乱れていると、少ない髪の毛はなかなか改善されません。

 

いろいろ実践しているけど、髪の状態は変わらないまま。

 

頭皮の状態も、あまり良くないと感じてはいませんか?

 

 

原因

 

頭皮の状態が良くない場合、髪の毛も不健康な状態で生えてきます。

また生えにくくなることもあります。

 

  • 乾燥
  • べたつき
  • 血行不良
  • 頭皮が硬い
  • 栄養不足

 

これらの理由から、髪の毛が薄くなることも。

 

この状態を改善できると、健康的な髪の毛が生えるようになります。

 

頭皮環境が良い状態は、

  • 頭皮の色が青白く血行が良い
  • フケや痒みがない
  • ベタつきがない
  • 清潔な状態
  • 柔軟性がある

 

このような頭皮環境が理想的ですね。

 

 

対策

 

頭皮環境が悪いと感じたら、生活習慣を見直すと同時に、女性用育毛剤をおススメします。

 

様々な原因で頭皮環境は乱れやすくなりますが、対策をしても、すぐに効果が表れるわけではありません

 

しかし直接頭皮に有効成分を浸透させ、マッサージをしていると、頭皮環境は整いやすくなります。

 

いろいろな効果のある女性用育毛剤があるので、まずはお試しから始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

おすすめ女性用育毛剤 「マイナチュレ」

 

 

 

植物性由来成分配合の、お肌に優しい女性用育毛剤です。

頭皮環境を整え、発毛を促進してくれますよ。

引用元;https://www.my-nature.jp/products/scalpcare

 

 

 

髪の毛が少ない原因と対策⑦ 原因がよくわからない

 

悩み 女性 髪の毛 少ない

 

髪の毛が薄いのは生まれつきで、原因がよくわからない場合があります。

 

いろいろ試したけど効果がないという場合も。

 

 

対策

 

何が原因で髪の毛が薄いのかが、よくわからないこともあるかもしれません。

 

そのような時は、皮膚科や専門のクリニックで見てもらうのも良い方法でしょう。

 

きちんと見てもらい、適切な処置をしてもらう方が、改善も早くなりそうです。

 

 

 

ヘアアレンジで、髪の毛が少なくても楽しくオシャレを!

 

ヘアアレンジ

 

髪の毛が少ないと、女性としてはオシャレも楽しめなくなってしまいますね。

 

そんな髪の悩みを持つ女性が楽しめる、ヘアアレンジはたくさんあります。

信頼できる美容師さんに、相談してみるのもいいですよ。

 

  • 前髪の量を多めにする
  • 前髪を短めにする
  • 分け目を変える
  • ウィッグを使う
  • ワックスなどで髪にボリュームをつける

などの工夫をしてみましょう。

 

何もオシャレをしていないと、髪の毛が薄いことが気になって外を歩くのも嫌になってしまいます。

 

少しでも、自分に自信が持てるようになる工夫を心掛けることも大切ですね。

 

 

 

対策方法で気をつけたいこと

 

注意 女性 髪の毛 少ない

 

いろいろな対策をするとき、意識してほしいのが継続をすること。

 

何をするにしても、継続することは大切ですよね。

 

効果が表れてくると、安心してしまい継続しなくなることも考えられます。

毎日の習慣にして、対策を実行するのが当たり前の生活にしたいですね。

 

 

また育毛剤には副作用も考えられるため、必ず確認をしましょう。

 

体に合わない成分がないかも確認し、安全に使うことも重要です。

 

よくわからない場合は、薬局や製造元に確認したり、調べてみるなどをして安心して使うようにしましょう。

 

少しでも不安に感じる場合は、使用を避けるようにしましょうね。

 

 

 

まとめ

 

女性 髪の毛 少ない

 

髪の毛が少ないと、自分に自信が持てなくなるため、女性にとっては特につらいもの。

 

自分に何が足りないかを見極め、徐々に改善していきましょう。

 

髪に良い生活習慣は、体に健康的な毎日にもなれます。

 

髪の毛に良い対策を心掛け、自分にどんどん磨きをかけていきましょうね。

 

-ヘアケア
-,

Copyright© 女性の薄毛をケアする最新情報 , 2018 All Rights Reserved.